借金はしないに越した事無し、お金は計画的に考えて


40 女 主婦 夫 おそらく200万以上の借金

結婚前の事。実家暮らしで仕事はしていたもののパートだったので毎月の給料は7万8万。もともとクレジットカードも現金もあれば使ってしまう上、年金や国保も自分で払っていた為残るのは僅か…年金は免除申請2回するも親の収入見られたのか全却下。未納もためました。もうどうしようもなくなってカードローンA申込。それでも足りず転職先の給料振込が指定銀行だったのでそこでカードローンB申込。結婚し住所変更などの手続をしていく中で主婦になって仕事してない事がバレて新期借入停止になりました。 結婚後主人に正直に話し時間かかっても一緒に返していこうと言われ毎月の生活費の中から返済に充てています。ある程度減ったところで結婚前からの貯金で残高の少なかったカードローンAを一括返済。その後も返済を続けクレジットカードも現時点の貯金で払えるだけ返済し圧縮。今はカードローンBの返済を多めに取り早期完済を目指しています 当時はカードローンで借りてクレジットカードの返済してまた使っては返済して使って返済しての繰り返しでした。残高は一向に減らず限度枠オーバーして請求が全部来て頭を抱えたこともありました。以前も同じ様な状態になり払えなくなり一括清算で親にお金を出してもらいましたがさすがに2回目となると辛くても言えず聞かれても何ともないふりをしていました。20代の頃からもっと計画的に使うというか…今みたいにノウハウ本も学べる所も無かったのでそういう機会ががあったらなぁと思ってしまいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です